2011年12月02日

ヘッドフォンで気にせずピアノを弾くことができる

いつでも好きな時にピアノを弾きたい。
マンションだが、ご近所に気にせずピアノを弾きたい。

ヤマハのYDP-S31、YDP-S31Cには、ヘッドフォンの端子が2つありますので、
ヘッドフォンを使用すれば時間やご近所を気にせずピアノを弾くことが出来ます。



YAMAHA(ヤマハ)のヘッドフォンは他にもいくつかあるので、価格や口コミでの使用感を確認して、購入すると良いでしょう。

>>>>YAMAHA  ヤマハ ヘッドホン を アマゾンで見てみる



posted by デジタルピアノはヤマハ at 11:48| 日記

ピアノ椅子

YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス)YDP-S31、YDP-S31Cのピアノ椅子は別売りであります。
絶対このピアノ椅子でなければいけないという訳ではありませんが、
ピアノと一緒に購入される方が非常に多いです。



ピアノも椅子も組み立てなければなりませんが、一人でもママでも組み立ては出来ます。

posted by デジタルピアノはヤマハ at 11:27| 日記

鍵盤タッチ

YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス)YDP-S31、YDP-S31Cの鍵盤タッチは少し重いかも知れません。YDP-S31、YDP-S31Cを購入した方の口コミでも鍵盤タッチが少し重いという意見があります。

   >>>amazonで YDP-S31、YDP-S31C を購入した人の口コミを見る

しかし、キータッチは4段階に分けてあり、お好みに調整できるので気になる方は調節すると良いでしょう。
鍵盤数は88です。

posted by デジタルピアノはヤマハ at 11:15| 日記

しっかりとした鍵盤蓋

YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス)YDP-S31、YDP-S31Cには、しっかりとした鍵盤蓋が付いています。
鍵盤蓋を閉めると、ピアノではなく、作業台?や何かを置くテーブルに見える外観です。
鍵盤蓋は思っている以上に軽く、そしてゆっくり閉まるタイプです。

”バタン!!”と激しく閉まるということは無いので、小さいお子さんが蓋を開けて指を挟むということは無いです。だから小さいお子さんが居られるお家でもお勧めなピアノです。
鍵盤蓋にはもちろん、譜面立てが付いています。
posted by デジタルピアノはヤマハ at 11:01| 日記

置き場所に困らないデジタルピアノ

YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス)YDP-S31、YDP-S31Cは置き場所に困りません。
まず、ボディのカラーはお部屋のインテリアとマッチする色であります。
そして、一番の魅力はスリムなボディです。
奥行きが、29.9cmと、30センチ定規と変わらない。
(※転倒防止金具を装着した時は、奥行きが37センチになります。
  ピアノを設置する時、ピアノ本体の後ろに壁が無い場合は転倒防止金具は
  必ず取り付けましょう。)
ちなみに、高さは、78.3cm(蓋を開けると139cm)です。

この大きさならば、リビング、子供部屋等にすっきりとして置くことができます。
重さは、36kgですので、移動もそう大変では無いと思います(一人では大変かも?)
シンプルなデザインですが、ペダルは3本とピアノの基本を大切にしています。



posted by デジタルピアノはヤマハ at 10:53| 日記

初めてのピアノにお勧め

はじめてのピアノでお勧めなのが、デジタルピアノ。
ピアノを好きになってもらいたい、
ピアノに慣れてもらいたい、

それであれば、ヤマハのYDP-S31、YDP-S31Cがお勧めです。
基本の機能は付いていて、価格もお手ごろです。
本体のカラーで品番が違います。



YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス) YDP-S31

高級感ある濃い茶色です。






YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス) YDP-S31C

軽めの色で、お部屋のインテリアと合う色です。





posted by デジタルピアノはヤマハ at 10:37| 日記